『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『5ヶ月が経ちました』
ヴァニラが虹の橋へ旅立って、5ヶ月になります。
あの突然の別れから、150日以上経ったのですね…。


もうそろそろ、悲しみが癒えてもいい頃でしょうが、
やっぱり、ヴァニラには特別な思いもあって、
なかなか立ち直れない部分があったりします。
何もしてあげられなかった自分を、
いまだに責めてしまうことも多くて…。
昨夜も5ヶ月前のことを思い起こしながら、
ひとり、ベッドで枕を濡らしました。


ヴァニラにとって、1歳3ヶ月という命は天寿だったこと。
そんなふうに自分に言い聞かせてはいるのですが、
最期を看取ってあげられなかったことが、
私につらく重くのしかかってくるんですよね…。
どうしようもなかったことはわかっているんです。
入院1日目に面会に行った時、状態もよくなってきていて、
退院ももうすぐってところだったのに、
翌朝、ドクターが診た時には心肺停止だったのですから。


それもすべて、亡くなってから解剖してわかった、
HCMのせいだというのも頭では理解しているつもりですが、
5ヶ月経った今でも、心が受け入れを拒否しているんです。
なぜ、ヴァニラがHCMにならなければならなかったのか…。
なぜ、亡くなるまで病気を発見できなかったのか…。
なぜ、あんなにも早く旅立たなければならなかったのか…。


先日のキャットショーでは、バーマンの子猫ちゃんも
出陳されていました。ヴァニラの子猫時代によく似ていて、
とってもかわいらしい子だったように思います。
でも、私はその子を近くで見ることができませんでした。
やっぱりツライんですよ。ツライんです…。
ダンナさんは近くで見学していましたが、私はダメでした。
写真を見ることだって、平気になってきたばかりなのに、
実物のバーマンを見るのは、まだ心が波立ってしまって。


こんなダメダメなママのこと、ヴァニラは虹の橋から
どんな想いで見ているんでしょうね。
「しっかりしろよ~!」と思っているのかな??
たしかに、マロノアのママとして、
これから何年も頑張らないといけませんものね。
強くならなきゃ。時間がかかっても。


今回も1年前の写真を掲載します。


DSCN4567.jpg



DSCN4593.jpg



マロノアもよくバトルをしていました(苦笑)。
でも、ケンカって感じじゃなくて、
じゃれて遊んでいるって感じでしたからね~~。
今のマロノアバトルとは全然違います。
改めてヴァニラが穏やかな子だったことに気づかされます。


DSCN4562.jpg



ついでにマロンの写真もぺったん☆
今よりも一回り小さかったんでしょうね~。
まだまだ立派なノルになるには時間がかかりますが、
1年前と比べたら、だいぶ毛吹きもUPしました(笑)。


DSCN4612-1.jpg

スポンサーサイト
【2005/09/09 14:58】 ヴァニラ | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<ノア病院へ~☆ | ホーム | ケンカしすぎ~!>>
comments
--jjさんへ--
こんにちは、jjさん!ショーでは思いがけず、バーマンの子猫ちゃんが出陳されていました~。以前、見学に行った時には、子猫ちゃんは見たことがなかったのでビックリです。シールの子はどうしてもヴァニラを思い出してしまいますね~(苦笑)。ヴァニラの生前からバーマンがもっと私の周りでもメジャーな種類だったら、もうちょっと心にも免疫ができていたんですけどね(苦笑)。
jjさんはキャッテリーさんをされているから、生も死も見届けてきていらっしゃるんですよね。たしかに、生まれてすぐに…というケースも少なくなく、やりきれない思いになってしまうこともあるんじゃないかな~と感じます。ノアも本当は4ニャン兄弟で生まれてきた子ですが、生まれてすぐに2ニャンは亡くなったようです。その子たちの分まで、ノアには元気に生きてほしいと私も願っています。
jjさんがお世話になられた焼き場の人、色々なことをおしえてくださる方だったんですね。そういう方をお話をされると、色々な考え方もうかがえて、物事も違う方向から見ることができていいですよね。ヴァニラの時は最悪な業者さんでした。もう思い出したくもないくらいにね(苦笑)。
【2005/09/11 16:02】 URL | Chocolat #vAGFpJJs[ 編集] |
--悲しまないでね。--
Chocolatさんいろんな想いがありますね。
ショーの時も辛かったのですね。
私も2匹の女の子2歳と1歳半でなくしています。子猫も生まれてなくなる子もいます。
悲しいですが・・・・また私のもとに帰ってきてねというおもいでいます。
まだまだ、猫の医学は日本は遅れていると言われています。一部は発達したのでしょうが・・・・・全体としてはかなりいい加減ですよね。だから責めないで下さいね。
焼き場の方が泣く私に教えてくれたのが・・・・生まれた時からこのこの寿命は決まっていたんだよて。何故???
嗅覚の骨の色でわかるのだそうです。
そして、一言・・・死にめに会ええなかったのは、猫がその姿を見せたくなかったからなんだよて・・・・言ってました。この時は救われましたね。
そう
だからヴァニラちゃんもきっと幸せでしたよ~今も。
【2005/09/11 14:11】 URL | jj #-[ 編集] |
--みんみんさんへ--
こんにちは、みんみんさん!あの突然の別れから、もう5ヶ月も経つんですよね…。あまりにも突然のことでしたし、当時はやらなければいけないことが山積みだったこともあって、ゆっくりヴァニラのことを想うこともできずにいましたが、こうして生活も落ち着いてくると、また違った悲しみが押し寄せてくるものですね(苦笑)。
もっともっとヴァニラのこと、いっぱい紹介したかったですね~。あの愛くるしさ、伝えきれてなかったことが多いですから(苦笑)。マロノアバトルの激しさを、毎日のように目にしているので、ヴァニラの穏やかな性格を改めて思い出すことが多いです。
ここ最近は、夢にも現れてくれなくなったヴァニラなので、たまには会いたいですね~♪会って色々お話がしたいです。もちろん、ナデナデも~(笑)。
【2005/09/10 16:48】 URL | Chocolat #vAGFpJJs[ 編集] |
--りんぽぽさんへ--
こんにちは、りんぽぽさん!今日はラピスくんの2歳のお誕生日ですね♪おめでとうございま~す。きっと今頃はスペシャルなひとときをお過ごしなんでしょうね!!うちのマロンもあと5日ですよん(苦笑)。
早くに愛するわが子を失ってしまうと、どうしてもやりきれない思いが、いつまでも引きずってしまうものですよね…。桃ちゃんのケースもそうですし、ヴァニラのことでも「いつもの先生だったら…」なんて考えてもしかたないことを思ってしまうのですから。
それにしても神様はイジワルですね~。私の寿命を10年短くしてもいいから、ヴァニラに10年生きさせてあげたかったわ(苦笑)。神様はきっとたくさんの子たちを可愛がっているから、ヴァニラへの愛情の深さなら神様なんかに負けなかったはずなのに~!(爆)
【2005/09/10 16:42】 URL | Chocolat #vAGFpJJs[ 編集] |
--ようこさんへ--
こんにちは、ようこさん!ヴァニラが旅立ってから5ヶ月が経ちました。明日でノアが生まれて5ヶ月になるので、そう思うと、月日の経つのは早いものですよね…。私も歳をとるわけです(苦笑)。バーマンは私がこれまで一番に好きだった猫種であって、家族に迎えるまで長い年月がかかっていたこともあって、その思いはちょっと特別なものがあるような気がします。ノルほどあちこちで見かけられるくらいメジャーだったら、今のような感情になることはなかったのですが、希少種だったこともあって、シールポイントの子をああやって見ることは、今の私にはまだ辛かったんですよ(苦笑)。情けないですね~。
いつかまた、バーマンを家族に迎えられるような気持ちになれたらなぁ…と思っています。ダンナさんもヴァニラと暮らし始めてから、すごくバーマンを好きになってくれたので。あ、でも次に猫ちゃんを迎えるとしたら、やっぱりノルになるかな~(苦笑)。暑がりなノルと寒がりなバーマンの子を一緒に住まわせるのは、温度調節が結構大変だったので(爆)。
【2005/09/10 16:35】 URL | Chocolat #vAGFpJJs[ 編集] |
--えいこさんへ--
こんにちは、えいこさん!かわいいわが子を早くに亡くすのは、本当につらいですよね~。人によっては「たかがペットでしょ」なんて思われるものでもありますが、自分の家族としてともに過してきたことを考えると、やっぱりその悲しみは言葉では言い表せないものもありますものね…。モモちゃん、原因不明で…っていうのはツライですよね。心の準備もできないままだったでしょうし。ヴァニラも原因不明で亡くなったんです。死亡解剖して初めてHCMだったことが判明しました。モモちゃんも何か大きな病気を抱えていたのかもしれませんね~。ずっと元気にしていても、いつ発症するかわからない病気って結構あるので、本当にコワイな~と思うことが多くなりました。ヴァニラの時と、二度と同じ思いをしたくないですね…。マロノアのためにも、精一杯のことをしてあげたいと思います。
【2005/09/10 16:28】 URL | Chocolat #vAGFpJJs[ 編集] |
--hiroさんへ--
こんにちは、hiroさん!ヴァニラが旅立って昨日で5ヶ月、ノアが生まれて明日で5ヶ月になります。早いものですね~。ヴァニラも虹の橋から、きっと我が家のバタバタを笑いながら見守ってくれていることでしょう。マロンの写真、こうやって見てみると、だいぶ大きくなったことを感じますよね~。この時でもすでに5kgはあったわけですから、毛の量も増えると更に大きく見えるわけですよね!でも、まだまだ大きくなりますよ~~。ノルは成長の遅いニャンですから(苦笑)。頭ももう一回り大きくなると思います(爆)。
【2005/09/10 16:22】 URL | Chocolat #vAGFpJJs[ 編集] |
--いつかきっと--
Chocolatさんこんばんは。
あれから5ヶ月が経つのですね。
ヴァニラちゃんのことを想うと私もとてもせつない気持ちになります。あまりにも突然のことでしたもんね…。
もっともっとヴァニラちゃんの可愛い姿、楽しいエピソードを聞けるはずだったのにと思うと、やはりあまりにも早すぎるお別れだったなあと…
でも、ヴァニラちゃんにとってChocolatさんは世界一のママだったと思いますよ。他の誰よりも好きなママと一緒に暮らせて幸せだったと思います。
きっと今も、虹の橋の向こうから深い愛情で見守ってくれているのでしょうね。
Chocolatさん、この悲しみが完全に消えてしまうことはないのかもしれませんが、少しずつ少しずつ穏やかな想いへと癒えていくことと思います。ですから元気を出して頑張りましょうね!元気盛りのマロンちゃん、ノアちゃんもついててくれますし!
【2005/09/10 01:44】 URL | みんみん #WX1ZE3sc[ 編集] |
--いつもそばに...--
Chocolatさんがご自分を責めることなんか何もないですよぉ(;д;)。ちょっとでも何かあれば、いつもすぐにニャンズを病院に連れて行く、愛情深い立派なママさんです。ヴァニラくんのことは、運命だったんだと思います...。ヴァニラくんがいい子だから、神様がそばに呼んで愛したいって望んだんだと...。
なんて...ホントは、私もいまだに桃を早くに送ってしまったことで、自分を責めたりしてるんですよ;;。もう3年以上経つのに...。
多分、我が子を早く見送ってしまったママは、そんな想いを一生胸に抱き続けるんだと思います(T-T)。
でも、それでも、笑うことはできるんですよね。虹の橋の愛しい我が子が、ママの涙じゃなく笑顔を望んでいるから。
ヴァニラくんも、いろんな形でChocolatさんにメッセージを送ってますよね。Chocolatさん、すごく愛されてるにゃ~(*´∇`*)。
ようこさんが書かれているように、いつかきっとバーマンにゃんの前で、笑ってヴァニラくんの自慢が出来る日がくると思います。ヴァニラくんの深い愛が、その日にむかって導いてくれると思います...。
【2005/09/10 00:32】 URL | りんぽぽ #kZeJSrnI[ 編集] |
--5ヶ月経つのですね・・・--
ヴァニラくんが旅立ってから5ヶ月経つのですね。
ヴァニラくんのことでご自分を責める気持ち、なんであんなに早く旅立たなければならなかったのかという悔しい思い、そして何よりも大切な家族を失った悲しい気持ち・・・。
ヴァニラくんのことを想えば想うほど考えれば考えるほど、なんで?どうして!?とやるせない気持ちになってしまいますよね。
でもヴァニラくんはいつでもChocolatさんのことを見守っていますよ。
だって、ついこの前もヴァニラくんが遊びに来たんだ!っていうことがありましたよね。
だからChocolatさんも元気だしてくださいね。
ママが悲しんでいたら、そばで見守ってくれているヴァニラくんも悲しみますよ。
先日のショーでは、ゲージの中にいるバーマンをあまり見られてませんでしたもんね。
私の印象に残っているのは審査中の子猫のバーマンを見て「わぁ、あのこのシールポイントコアラの鼻みたいにちっちゃくって可愛~い」と優しく微笑まれている姿です。
きっとヴァニラくんの子猫時代を思い出されてるんだろうな・・・と隣にいて少し切ない気持ちになっちゃいました。
いつの日かバーマンを直視して「君も可愛いけどうちのヴァニラも可愛かったんだよ」っていえる日がきっときますよ!
【2005/09/09 22:21】 URL | ようこ #EcMiTK4A[ 編集] |
--虹の橋の向こう☆--
うちの実家のネコも、今年亡くなりました。
まだ4歳だったのに・・・早すぎるお別れでした。
その子はモモちゃんという名前の女の子だったのですが
5月に入って急におなかがふくらみはじめ、
家族が「避妊手術してるのに、なんで?」と
思っているうちに、おなかはどんどんふくらんで・・・
お医者さんに連れて行っても、原因はわからないままでした。
腹水がたまる原因がよくつかめないままの
病院通いは、本当につらかったです。
そして、センセイのおっしゃるとおり腹水を抜いた
(2リットルもあったんですよ!!)
次の日、モモちゃんは亡くなりました。
亡くなる時モモちゃんがあげた声は、
私には「たすけて」って聞こえました・・・。
今でも思い出すと泣けてきます。
てゆーか、もう泣いてます(苦笑)。
実家の母は本当にモモちゃん大好きだったので
「もう二度とネコは飼わない。こんなつらい想い
もう二度としたくない!」と言っていましたが
私は、ネコを失った悲しさは、新しいネコしか
うめてくれないと思ったので、チンチラのよしくんを
ハロを紹介していただいたブリーダーさんから
いただいたんです。
Chocolatさんも、ヴァニちゃんのこと思い出すと、
すっごくつらいと思います。
自分を責めたり、やりきれない気持ちになるのは
私も全く同じです。
なんでもっと早く気づいてあげられなかったのか・・・
もっと詳しく調べてくれる医療機関はなかったのか・・・
考えると、とまりませんよね。
でもその悲しみは、そばにいるマロノアくんたちが
絶対癒してくれるはず!!!
そう信じてます。
Chocolatさん、元気だしましょ!!(*´∀`*)
【2005/09/09 21:13】 URL | えいこ #-[ 編集] |
--こんばんはm(~o~)m--
ヴァニラちゃんが虹の橋を渡ってもう5ヶ月になりますか・・・・、早いものですね。きっと虹の橋の上から、Chocolatさんマロンちゃん、ノアちゃんを暖かく見守ってくれていますよ。
マロンちゃんちょうど1年前の写真ですね、ホント大きくなりましたよね。もうすぐ2歳の誕生日ですね、いつまでも元気で長生きしてほしいですね。
【2005/09/09 20:28】 URL | hiro #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://mysweetangels.blog13.fc2.com/tb.php/95-36054691
| ホーム |

calender

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

犬猫SOS

救え!!消えゆく小さな命達
子猫と成猫80匹のSOS
いつでも里親募集中

pet's links

にほんブログ村 猫ブログへ
ペログサーチ
人気blogランキングへ
ペットリンクス
愛猫家ブログ集ニャマゾン
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
ブログランキングranQ
ブログ王ランキング
PetCブログランキング
ブログランキング

pet's trackback

にほんブログ村 トラックバックテーマ ノルウェジアン・フォレスト・キャットへ
フサ猫People
白黒猫
猫
Cats at Movie

entries

comments

trackbacks

mail

お名前:
メールアドレス:
件名:
メッセージをどうぞ:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。